2016年10月25日

何歳ですか?

ペコ、ザジ、コハクの三匹を連れて、爪切りに行ってきました。
たまには爪切りもちゃんとしてもらわないとね(仮母は深爪がこわくてほんのちょっとしか切れないんです)

いつものサロンがいっぱいだったので、ほかのお店へ。
ペコは、担当してくださったトリマーさんにかわいいかわいいと誉めてもらいました。
そして、何歳ですか? と尋ねられたので、保護犬だからわからないんですけど、何歳くらいに感じられましたか? と逆にお尋ねすると、
「10歳くらいですかね、毛吹きもいいし、お年寄りって感じは全然ないですね」とのこと。

しかし、これは接客用のお世辞かもしれない。とひねくれ者の仮母は考え、さらに質問を続けます。
「ヨーキーのザジと比べると、どっちが若い感じですか?」
すると、お姉さんは、
「あ、それはポメちゃんの方が若い感じですね!」
即答でした。
ちなみに、ザジは13歳になったばかりです。

ペコについては、よく年齢のご質問を受けますが、10歳くらいというのが、やはり妥当なのかもしれません。

写真 2016-10-11 19 30 12 - コピー.jpg

犬(怒)ちょっとちょっと、後ろのお年寄りと私をいっしょにしないでよ! 失礼しちゃうわ!


ペコは保護されたときに歯の状態がとても悪く、健康のためにはわずかに残っていた歯も抜くしかありませんでした。
でも、食欲もあるし、健康診断でも問題ないし、これから始まるシニア生活を幸せに過ごして欲しいと思っています。
里親さん募集中です。
下記より応募や、お問い合わせをお待ちしています!
http://happy-paws.main.jp/jyoto/frame-j.html





ニックネーム コハク母 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ペコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4177790

この記事へのトラックバック